奥多摩廃道林道アドベンチャー

ピープル HIROKI MATSUNAGA (バイヤー) HIROKI MATSUNAGA (バイヤー)

我が家の洗濯機が壊れました。

 

気になってちょっと調べてみたら、我が家の洗濯機は

なんと2003年式でした。

 

よく頑張ってくれました。

 

次の洗濯機を買うまでしばらくコインランドリー生活です。

結構めんどくさいですね、コインランドリーて。

 

新しい洗濯機買わないと。

しかし痛い出費です。

 

 

 

タコです。

 

いいんですよ。我が家の洗濯機事情なんて。

 

失礼いたしました。

 

 

廃道を走りたくてムズムズしていたので、

 

行ってまいりました。

 

今回のお供はこの二人。

 

入社してからだいぶ経つのに未だにホームページの名前がケンタになったままの

FARET BIKES ケイタマツモト。

Kenta-Matsumotostaff_avatar-100x100

 

愛される隠れ肥満系男子(隠れてない)、古いものオタク榎本さん。

 

EnomotoK_avatar

 

前々から予定したいたのに、榎本さんの雨男のせいでその日は朝から雨。

 

しかし昼から雨が上がるというのと、榎本さんがしつこく誘うので午後から集合していきましょうということに。

 

 

急いで準備をして、集合場所の青梅駅を目指して多摩サイからの新奥多摩街道を爆走。

もう少しで集合場所の青梅駅到着。

 

というところで、チェーンが切れました。

チェーン切れるunnamed

 

 

横着な榎本さんは車で向かっていたので途中で拾ってもらい

近くにあった青梅の自転車屋さんでチェーンを買ってすぐに修理しました。

 

チェーン修理unnamed

今度ご挨拶に伺おう。

 

この日ばかりは榎本さんの横着が功を奏しました。

 

しかしケイタマツモトはこの表情

苛立つケイタunnamed

 

 

これもんです。

ケイタ苛立つ2unnamed

 

 

もしかしたら殺されるのでは。とも思いましたがギリセーフでした。

 

 

榎本さんが、「晴れるから」というから集合したのに

ずっと雨降ってました。

ガスってますunnamed

 

 

 

青梅街道から日原街道をウネウネ行ったら到着

スタート地点unnamed

 

路面はご覧の通りで心配でしたが、気を取り直してスタートします。

入り口はこんな感じ。

スタートunnamed

 

しばらくは舗装路が続きます。

二人とも軽快に走ります。

軽快だなあunnamed

 

 

榎本さんもギュンギュン飛ばします。

はじめは軽快unnamed

 

 

徐々にこんな感じの未舗装路になっていきます。

廃道とイエティunnamed

 

 

 

すると榎本さんがいないことに気づきます。

後ろすがたunnamed

 

 

来ました。

 

榎本さん遅れるunnamed

 

 

チェーンが外れてちょっと疲れてしまったようです。

榎本さんunnamed

 

服と帽子がおしゃれです。

 

 

少し休憩して再度スタート

もはや道ではないunnamed

 

徐々に道が険しくなっていきます。

遠目

 

 

でかい岩がゴロゴロしていて、僕らの自転車では険しい道でした。

ちなみにケイタマツモトの自転車はこちら

ダイアモンドバックunnamed

 

 

ダイアモンドバックのクロモリHT26インチをドロップカスタム。

コンポはSRAMのミックス。シフターも意外にきちんと引けてるみたいです。

サイパラっぽい一台になっております。

 

するとどうでしょう。

榎本さんがいません。

 

だいぶ待つと〜

 

 

来ました。

 

榎本さん歩いちゃったunnamed

 

どうやらヘトヘトのご様子。

オシャレな服と帽子が見当たらず、首にタオルを巻いてすっかりおじさんです。

そのヘトヘト具合に、ケイタマツモトも思わずシャッターを切ります。

 

そんな榎本さんはほっておいて進むと、いかにも新しい折りたたみ自転車が。

 

まさかの折りたたみ

 

 

横の川をのぞくとテントが。

キャンプしてる人unnamed

 

信じられません。強者がいるものですね。折りたたみ自転車ですよ。

 

 

榎本さんいわく、ここがスタート地点。

通行止めunnamed

 

 

この先は完全に廃道と化しており、アドベンチャー感満載でした。

ガードレールunnamed

 

 

ガードレールや橋は崩落。

恐らく落石であろうデカイ岩がゴロゴロしていてとても自転車では先に進めませんでした。

新緑とタコunnamed

 

新緑とケイタunnamed

 

 

すごいところでした。

ガードレールや標識がありましたので、以前は使用していた道だったと思うと

ワクワクしますが、一体どこへ繋がっていたのだろう。

 

なぜか榎本さんはゴロゴロしている岩の上で勝ちほこる。

榎本誇るunnamed

 

 

サクッと降って、近くにあったつるつる温泉で終了〜

いい温泉でいい1日でした。

 

 

次はどこに行こうかな〜

廃道林道詳しい方がいらっしゃいましたら是非教えてください。

では〜

榎本お疲れunnamed

 

 

 

taco

Copyright 2020 サイクルパラダイス All Rights Reserved.
SSL GlobalSign Site Seal